マッチングアプリPCMAXの特徴を徹底解説

マッチングアプリ

PCMAXは2001年にサービスが開始されたマッチングサービスです。

歴史の長い定番の出会い系ではありますが、安全性やほかのマッチングサービスとの違いなど、PCMAXの特徴を詳しく解説していきたいと思います。

安全性はピカイチ

PCMAXが誕生したのは出会い系黎明期の2001年。

 

そのころは、法整備もまだ進んでおらず、怪しい出会い系サイトなどもありましたが、PCMAXは真面目な運営を続け出会い系サイト規制法にも対応。

着実に会員数を伸ばし、現在では累計会員数1700万人の大型マッチングサービスになりました。

長いあいだ、問題をおこさず堅実な運営をしてきた出会い系と言えます。

 

 

また、個人情報の管理においてJAPHICの認証を受けています。

出会い系サイトやマッチングアプリの利用は、法律により年齢確認が義務化されていますが、PCMAXは提出資料である身分証の写真などの個人情報を隠すことができます。

年齢確認書類は年齢確認後に即刻破棄されますので、近年マッチングアプリで問題となった身分証流出の心配もありません。

安全性において、トップクラスのマッチングアプリといって間違いありません。

遊びや大人な目的の利用もOK

マッチングアプリでは、遊び目的や大人な目的での利用を禁止しているところも少なくありません。

ですが、PCMAXは、遊びや大人の目的での利用をしても問題にはなりません。

 

ほかのアプリでは既婚者は強制退会させられてしまいますが、PCMAXは利用することができますし、生年月日を偽って登録することも可能と遊びたい人には優しい設計がされています。

 

だからといって、この規約の違いに気づいている人は少なく、まじめに利用している人の方が多くいます。

誰もかれも遊びで登録しているとは思わない方がいいでしょう。

ブラウザー版とアプリ版には違いがある

新興のマッチングアプリの多くはアプリ版のみというものが多いのですが、アプリが存在する前から経営をおこなっているPCMAXは、ブラウザー版とアプリ版の両方が存在します。

どちらも、同じIDでログインすることができますが、内容には違いがあります。

 

まず、アプリ版は作りがシンプル、ブラウザー版は多機能といった違いがあります。

アプリ版はユーザー検索や、掲示板、メッセージなど出会いに必要な機能に絞られています。

かたやブラウザ版は、つぶやきや、日記などのSNS機能も備え、ユーザー検索機能もより詳細に絞り込むことが出来ます。

 

 

また、アプリ版では大人な関係や遊び目的の募集をすることができません。

これは、AppleやGoogleのアプリ規約があるため。

ですので、大人な関係も募集したいという方は、ブラウザー版一択となります。

 

 

そして、もうひとつ大きな違いとして、アプリ版よりブラウザー版の方がポイントを安く購入することができるという点があります。

アプリ版にくらべ、ブラウザー版は1ポイントあたりの料金が安い傾向にあることに加え、購入ポイント量が増大するキャンペーンも不定期におこなわれています。

普段はアプリ版を使っているという方も、ポイント購入時にはブラウザー版を使った方がいいでしょう。

キャンペーンが多い

類似のマッチングサービスではキャンペーンをおこなっているところはあまりありませんが、PCMAXは色々なキャンペーンが実施されています。

 

キャンペーン内容は、購入ポイントの増量キャンペーンから、無料で一部機能が解放されるなどさまざま。

1メッセージあたりの料金も、ほかのアプリと変わらないか少し安いくらいですので、キャンペーンをうまく利用すればかなりコストパフォーマンスに優れたアプリとなります。

 

 

以上が、マッチングアプリPCMAXの主な特徴となります。

月額費無料で安心安全なアプリですので、登録だけしておいても損はないです。