ハッピーメールの登録と年齢確認の方法!アプリよりweb版がおすすめ

マッチングアプリ

出会い系サイト「ハッピーメール」は、累計登録者数2500万人以上、運営暦15年以上。

PCMAXと並び日本最大規模の出会い系サイトとなります。

僕も、以前から使っていますが、会員数が多く賑わっていますので出会う相手も見つけやすいサイトですね。

 

今回は、ハッピーメールの登録手順と年齢確認の方法を詳しく解説していきたいと思います。

ハッピーメールの登録方法

ハッピーメールの登録方法は非常に簡単で4ステップで終わります。

1.プロフィール入力
2.電話番号認証
3.年齢確認
4.メールアドレス登録

すべての登録を終えると、無料ポイントが120ポイント(1200円分)貰えますので、すべての入力をおこなっておきましょう。

まずはじめに、ハッピーメール(18禁)の公式サイトにアクセスします。
※別タブが開きます。

公式サイトのトップページから「Facebookアカウント」または、「女性」、「男性」を選んで新規登録を開始します。

フェイスブック登録の場合には、次に入力するプロフィールにフェイスブックの登録情報が反映されるのみです。

facebook登録でも、facebookの友人にバレることはありませんので心配はいりません。

 

ただ、入力するプロフィール項目も、住所、年齢、ニックネームと少ないので、Facebookアカウントを使用せずともそこまで時間はかかりません。

プロフィール入力

都道府県、年齢、ニックネーム、募集している相手を入力します。

どの項目も後から自由に変更できますので、サックリと入力し後からじっくり考えても大丈夫です。

次に、電話番号と暗証番号の入力になります。

すべて入力を終えましたら、『確認画面へ』をタップすると登録確認&電話番号認証画面へ移動します。

電話番号を間違って入力してしまった場合には電話認証が出来なくなってしまいますので、入力内容に誤りがある場合には修正しましょう。

電話番号認証

ハッピーメールは登録時に電話番号認証が必須になっています。

なぜ電話番号が必要かというと、複数アカウントの登録を防ぐためです。

多重登録が出来てしまうと、業者や悪質ユーザーが簡単に大量のアカウントを作る事ができてしまいますので、電話番号確認でユーザーの質を下げないようにしているのですね。

 

そのため、登録履歴のある電話番号で登録すると再登録扱いになりますし、強制退会になったユーザーは再登録できません。

再登録ですと、新規登録ポイント(50P)+メールアドレス登録ポイント(20P)が貰えず、年齢確認で貰える(50P)のみの付与になります。

 

電話番号認証の方法は2通りあります。

電話をかけて認証

フリーダイヤルをタップして電話をかけます。

自動音声ですので、会話をする必要はありません。

音声案内に従い、通話中にキーパッドを開き「1」を押すと電話確認完了です。

電話確認が終わったら、通話を切り「登録完了する」ボタンをタップしましょう。

・SMSの送信

「SMS送信」をタップし、適当な文字で構いませんので「あ」や「1」など入力してメール送信すると番号確認が完了します。

送信後、「登録完了する」ボタンをタップしましょう。

PCMAXは音声通話認証のみですが、SMSで登録できるのはありがたいですね。

格安SIMの音声通話がないプランの人でも、登録が可能となっています。

電話番号を教えても問題ないのか?

出会い系サイトに電話番号を教えるのは不安という方も多いかと思います。

架空請求など悪質な出会い系の噂は後を絶ちませんから。

 

ただ、僕は長年ハッピーメールを利用していますが一度も不正利用されたことがありません。

ハッピーメールも個人情報の管理には厳重な注意を払っていて、第三者機関である個人情報保護団体JAPHIC(ジャフィック)の認証を受けいる会社が運営しています。

 

長い運営の間に個人情報の流失事件も起こしていませんし、公安局と総務省の認可も受けている真っ当な出会い系ですので心配は不要でしょう。

年齢確認

年齢確認をすると+50ポイントが貰えます。

新規登録時の入力ホームまたは、ホーム画面の本人確認バナーから年齢確認がおこなえます。

年齢確認の方法は、「クレジットカード決済」、「身分証明書の写真をアップロード」、「身分証明書のFAX送信」の3種類がありますので自身の都合に合わせて使い分けましょう。

 

FAXで送信する人って今時いるんですかね?w

いまだにFAXが使えるのは、運営暦が長い大手出会い系ならではという感じがします。

クレジットカード決済

クレジットカード決済は、100円分のポイント購入をすると完了します。

クレジットカードは18歳未満は持つことができませんので、年齢確認の代わりになる仕組みです。

 

写真を送るのは面倒・抵抗がある方は、クレジットカード決済がよいかと思います。

結局、僕みたいに続けていれば何度も課金することになりますから。w

悪用されることも今まで一度もありませんでしたので、心配は無用です。

 

カードの明細にはハッピーメールの記載は無く、「EIC」という決済代行会社の名前が記載されます。

使えるカード

・VISA
・Master
・JCB

身分証明書の写真送付

身分証明書の写真を撮って送付し、5分ほど審査を経てから年齢確認完了となります。

クレジットカード決済はすぐに年齢確認完了できますが、少し時間がかかるのがネックですね。

 

ハッピーメールは使える身分証の種類が多いです。

同じような老舗の大手出会い系サイトPCMAXと比較してみましょう。

ハッピーメール PCMAX
運転免許証
健康保険被保険者証
国民健康被保険者証
年金手帳
パスポート
外国人登録証明書
住民基本台帳カード
マイナンバーカード
共済組合会員証
社員証
学生証
診察券
区民証
身体障害者手帳
保険証券(証書)
健康診断証明書
在学証明書
卒業証書
運転免許証
パスポート
健康保険証
住民基本台帳カード
年金手帳
共済組合会員証
外国人登録証書
在留カード

ハッピーメールは学生証から診察券、卒業証書まで、なんでも使えちゃうんですね…。w

電話番号確認もSMSが使えたりと登録がしやすいのも会員数が多い理由でしょうか。

送付する写真は、「生年月日または年齢」、「書面の名称」、「発行者名」が確認できれば後は隠してしまっても問題ありません。

ハッピーメール内の見本では身分証の全体を写していますが、必要情報が写っていればアップの画像で審査は通過できます。

 

 

下の画像はPCMAXの年齢確認の見本ですが、このような全体像を写さない写真でも問題ないとのことです。

PCMAX(R18)も出会えるおすすめの出会い系ですので、写真を撮ったらまとめて登録しちゃってもよいかと思います。

 

年齢確認は法律で義務付けられている

この年齢確認は法律(出会い系サイト規制法)に定められた義務で必ず行わなければなりません。

 

この出会い系サイト規制法はどのようなものかというと、主に18歳未満の児童がインターネット犯罪に巻き込まれるのを防ぐ法律です。

 

 

2000年代前半、iモードやez-webなどの携帯インターネットが登場により、誰でも手軽にインターネットが利用できるようになり18歳未満の援助交際が社会問題となりました。

そのため国は、2009年の出会い系サイト規正法の改正から、18歳未満の児童が出会い系を利用ができないように年齢確認を義務付けました。

スタービーチなどの有名メル友掲示板も、この法改正により閉鎖をしています。

 

ですので、法律に従い正しい運営をしている出会い系は、必ず年齢確認があるものなんですね。

 

 

残念ながら、今でも中国産などの年齢確認のない出会い系アプリがありますが、
法律を遵守していない会社が運営する出会い系は、運営自体が悪質業者やサクラ行為をしているものが多いです。

個人情報の管理もずさんで、写真なども悪用されるリスクもあります。

 

年齢確認がある=安全性が高いといっても過言ではありません。

身分証の写真を送ったら悪用されない?安全性は?

ハッピーメールは、年齢確認完了後にデータは速やかに削除されます。

僕も何年も前に登録しましたが、何か問題がおきたことはないですね。

また、ハッピーメールは個人情報の取り扱いも厳重で、個人情報保護団体JAPHIC(ジャフィック)の認証を受けいます。

身分証の個人情報は隠して送付しても、構いませんし悪用の心配はないといっていいのではないでしょうか。

心配な方はクレジットカード決済の年齢確認を利用するとよいかと思います。

メールアドレスの登録

メールアドレスの登録によって+20ポイント貰えます。

メールアドレスの登録は任意であり、必ずする必要はありません。

ですが、メールアドレスを登録しておくと無料ポイントが送られてくることもありますので登録しておいて損はありません。

メールアドレスの登録によって迷惑メールが届くこともありませんし、Gメールなどのフリーメールでも登録可能です。

出会い系用のフリーメールを用意しておくと良いかと思います。

ハッピーメールはweb版(ブラウザ版)で登録した方がいい

ハッピーメールは、アプリ版とweb版がありますが断然web版がおすすめです。

web版の方が多機能である上に、同じ金額で買えるポイント量もweb版の方が多くなります。

また、初回登録時に貰えるポイントの総量もweb版の方が少し多く貰えます。

 

web版とアプリ版は同じIDでログインできますので、登録や課金はweb版でおこない補助的にアプリ版を使うといいでしょう。