PCMAXはサクラを雇っている?出会い系=サクラは古いイメージかも

マッチングアプリ

出会い系サイト=サクラというイメージのある方も多いのではないでしょうか。

 

出会い系にいるサクラとは、運営に雇われているヤラセの会員のことですね。

架空の会員ですので、決して会えることはありません。

彼らの仕事は、登録者に積極的に話しかけ、思わせぶりな態度をとり会話を引き延ばし課金をさせるというもの。

登録者からしたら、騙されているだけでたまったものではありません。

 

昔は、出会い系サイトにはこのサクラを雇っている悪質なところもあったので、PCMAXはどうなの?と気になる人もいるでしょう。

 

安心してください。

PCMAXには100%サクラはいません。

サクラは犯罪行為

実は、サクラは犯罪行為で詐欺罪に該当します。

出会い系の歴史が浅かった昔は、判例もまだなかったせいか、サクラを雇っている悪質な出会い系も散見されました。

現在はというと、経営者から打ち子のバイトにいたるまで逮捕される事例が増えました。

詐欺を働く側からしたら、相当リスクが大きくなっています。

 

まあ、そうと言っても、アプリストアーにはサクラアプリがまだあったりするんですけどね。

サクラを雇っている会社には特徴がある

サクラを雇うリスクは昔より大きくなったとはいえ、それでもサクラを利用している悪質なアプリは存在します。

ですが、それらには分かりやすい特徴があります。

1.会社名やアプリ名がころころ変わる
2.特商法の記入が中途半端
3.規約にチャットシミュレーションアプリと書いてある

など。

 

まず、サクラを雇っている出会い系は、アプリの名前やデザインだけをかえてリニューアルを繰り返しています。

定番では無い、新しい出会い系を見つけたら疑って下さい。

これらの詐欺アプリは、レビューも買っているので高評価であることが多いです。

 

そして、特商法の記載が中途半端であることがことも多いです。

出会い系のような有料のサービスを販売する場合には、アプリ内に会社名、代表者名、連絡先、会社の所在地などの記載が必要なのですが、住所が途中までであったり、連絡先が書いていないということがよくあります。

 

また、利用規約をよく読んでみると、さらっと「このアプリは、チャットシミュレーションサービスです。」などと出会い系ではないといった内容が書いてあったりします。

 

 

PCMAXはというと、サービス名の変更も無く2001年から堅実な運営をしています。

特商法の記載もされており、シミュレーションアプリでもありません。

筆者も何人もの異性と出会えていますので安心してください。

業者をサクラと勘違いする人はいる

PCMAXにサクラはいませんが、業者をサクラと勘違いする人はいるかもしれません。

業者とは、風俗の営業のことをいいます。

 

出会い系アプリには少なからず紛れ込んでいて、「1.5で会えませんか?」など営業をかけてきます。

ほとんどの人が無視しているかと思いますが、しつこく営業してくることもあるので、この会員をサクラと勘違いする人もいるんじゃないでしょうか。

 

うざい会員は、チャット画面からブロックできるのでガンガンブロックしちゃいましょう。