ハッピーメールのログインボーナスの仕様が変更。無課金勢は辛い状況に

マッチングアプリ

2019年6月1日からハッピーメールのログインボーナスの仕様が変更されました。

 

ハッピーメールは2019年3月に累計会員数2000万人を突破した国内最大級のマッチングサービスですので、影響を受けてしまう方も多いのてはないでしょうか。

 

ですので今回は、ログインボーナスの変更点と、お金をかけずにログインボーナスを貰い続ける方法(期間限定)を紹介したいと思います。

変更点

ログインボーナスについての仕様変更のお知らせ
この度、2019年6月1日以降のログインより、年齢確認がお済かつ課金実績のあるお客様のみログインボーナスを付与する仕様へと変更させていただきます。
尚、一度退会された場合、課金実績はリセットされますのでご注意ください。
上記の条件に当てはまるお客様については今後も継続して付与させていただきます。

課金実績が必要になった

上記のお知らせの通り課金実績がなければ、ログインボーナスが貰えなくなりました。

ハッピーメールのログインボーナスは1日1ポイント貰えます。

 

メッセージのポイント消費量は1通5ポイント。

1ポイント=10円の価値ですので、大したことがないと思われるかも知れませんが、1ヶ月毎日ログインすれば30ポイントにもなります。

30ポイントあれば、無料掲示板投稿と組み合わせ省エネしながら使うと1~2人とライン交換出来るポイントですのでバカにはなりません。

 

課金は300円から可能ですし、お得に利用するのであれば、なるべく早めの課金実績を作ることをおすすめします。

退会すると課金実績が消える

ログインボーナスを貰うには課金実績が必要になりましたが、一度退会すると課金実績が消えるのでログインボーナスを貰うには再入会後に再課金する必要がある仕様になりました。

 

一度、付き合う異性が見つかったあとは、退会処理をした方がいい場合があるんですよね。笑

「なんで、私がいるのにまだ登録してるの!?」

なんて言われかねませんから。

 

ですが、ハッピーメールの仕様上、ログイン最終時間は隠すことが出来ません。

見ちゃイヤ機能を使えば、足あとや掲示板投稿を相手に見せないことは出来るのですが、ログイン時間までチェックされると使用がばれてしまいます。

 

ですので、少額課金すれば再びログインボーナスを貰う事が出来ますので、ログインボーナスは諦めてきっぱり退会するか、退会はせずに写真やプロフィールを消して、再びつかい始めるまではログインしない方が良いかと思います。

 

見ちゃイヤ機能の使い方はこちらの関連記事を参考にご覧ください。

ハッピーメールの無視機能&見ちゃイヤ機能を活用しよう
出会い系ハッピーメールには、「無視」、「見ちゃイヤ」という、ブラックリストやミュートに該当する機能があります。 出会い系を快適に使用するためにはかなり便利な機能なので、僕もよく利用しています。 今回は、両機能の使い方、解...

ブラウザ版から課金した方がお得

ハッピーメールはアプリ版とブラウザ版がありどちらも同じIDでログインできますが、課金はブラウザ版からした方がお得です。

アプリ版は、Googleやアップルに売上の一部を支払わなければアプリのリリースが出来ないので、徴収金の一部がユーザー負担に回っているためです。

ブラウザ版を利用した方が同じ金額でも付与されるポイント量が多くなりますので、節約するにはなるべくブラウザ版から課金しましょう。

 

 

また、アプリ版の場合は600円からの課金となりますが、ブラウザ版は300円から課金できるようになっていますので、ログンボーナスを貰うために小額課金をする場合にも、ブラウザ版の方が利用しやすいかと思います。

ブラウザ版は、支払い方法も豊富に用意されているので支払いも楽ですよ。

キャンペーンを利用すればタダで課金実績を作れる

2019年6月30日までの期間限定のお話となりますが、ハッピーメールでは現在、PAYPALで使える300円分の割り引きチケットを貰うことができます。

PAYPALは、クレジットカードや銀行口座と連携出来る決済サービスですね。

海外の通販を利用する時など、クレジット情報を知られたくないときにPAYPAL経由で決済すると安全ですので僕も利用しています。

 

そして、PAYPAL決済は300円から利用することが可能。

つまり、0円で課金実績を作ることができます。

 

 

実際に、僕もハッピーメールの割り引きチケットを試してみたところ0円でポイント購入することが出来ました。

その時は、ポイント倍増キャンペーンも重なっていたので無料で600円分のポイントをget出来ました。

 

ハッピーメールは、キャンペーンをあまり頻度にはおこないませんが、今回のように新決済方法が追加される時にキャンペーンをおこなうことがあるので、今後キャンペーンをおこなっていれば利用してみると良いかと思います。