ハッピーメールのメルレ(キャッシュバッカー)対策

マッチングアプリ

メルレとは、出会い系サイトやマッチングアプリで、男性とチャットや通話をすると貰えるマイレージポイント目当てで出会い系に登録している女性会員のことを言います。

 

このマイレージは現金に還元できるのでお小遣い稼ぎで出会い系を利用する女性も少なからずいるんです。

彼女たちは、一般女性ではあるのでチャンスがあるようにも思えますが、出会う気は一切ないのでサクラと変わらない迷惑な存在です。

 

男性からしたら詐欺とかわりないですよね。

ですが、判別、対策は簡単です。

 

というわけで今回は、ハッピーメールにいるメルレの特徴・見分け方を解説していきたいと思います。

ハッピーメールにメルレは少ない

ハッピーメールは1メッセージの送受信につき2円相当のマイレージしか貰えません。

そして、一方的に女性がメッセージを送ってもマイレージが付与される訳ではなく、男性と会話が続かなければ加算されません。

 

かりに10往復会話が続いても、貰えるマイレージは40円分程度なんですよね。

ちょっと、普通に利用しているだけでは小遣いレベルでも稼ぐことは難しいです。

 

そのため、お金儲け目的の女性はハッピーメールを収入源に選びません。

Twitterで「#メルレ」と検索すればわかりますが、彼女たちはメッセージ1通50円など高単価のビデオチャット系の出会い系を利用します。

 

 

ですが、ハッピーメールは国内最大級の出会い系だけあって色んな人がいる。

効率の悪いところで勝負している女性も僅かながらいるのです。

 

ほんと男性会員からしたら、迷惑でしかないですよね。

メルレの特徴・見分け方

ハピメにもメルレはいると言っても、そこまで彼女たちを警戒する必要はありません。

数は少ないですし、メルレの行動やプロフィールは特徴的ですので、この記事を最後まで読めば、もう騙される事はないですよ。

特徴1.メルレが好むプロフィールの文言

メルレの特徴はプロフィールに強くでます。

以下の2つのいずれかが書いてあれば、僕はその時点で無視リストに追加しています。

 

誰でもウェルカム

メルレは男性からメッセージを受信すれば2マイレージが貯まります。

ですので、プロフィールに「必ず返信するので誰でもメッセージを下さい。」と書いてあることがあります。

 

 

通常であれば、同時にメッセージのやり取りが出来る相手なんて多くても10人程度でしょう。

一般女性であれば、顔写真無しでプロフィール未記入でも、毎日男性会員からメッセージが届きますので、全員に返信するのは不可能だと分かっているはずです。

 

ポイント目当てでなければ、誰でも返信するので遠慮なくメッセージ送ってください。なんて書く余裕ありませんよ。

 

 

このようなプロフィールの女性は決まって、この後に紹介するメルレの特徴をいくつも満たしていますので、注意してみてください。

相手にしないようにしましょう。

LINEやカカオへは移動しないと書いてある

・LINEやカカオには移動しないです。
・LINEへの移動は私から言うのでIDを聞かないでください。
・LINEは会ってからでないと交換しません。

メルレのユーザーは高確率で上記の文言がプロフィールに書かれています。

もちろん会う気は無いので、LINEの交換は永久にできません。

僕の経験上、普通の女性ユーザーであれば、LINEやカカオへの移動はあっさりしてくれます。

特徴2.相手に求める条件の範囲が広い

プロフに誰でもメッセージ下さいと書いてあるのと同じですね。

メルレは男性からメッセージを受信すればするほど儲かります。

 

ですので、なるべく多くの男性が対象に当てはまるよう相手に求める条件が緩々です。

 

「自分の年齢でもいいんだ!」、「太っててもいいんだ!」と自分が対象と分かる相手の方がメッセージを送りやすいという心理をメルレは理解してるのでしょう。

相手を求める条件を設定しないことも出来ますが、メルレは設定してあることが多いです。

相手に求める条件
年齢 18歳~19歳~60代以上
身長 155~159~184~184
スタイル 細身~ぽっちゃり

と範囲が広く設定されている女性会員は、メルレや業者を警戒しましょう。

特徴3.掲示板のクセが強い

メルレは掲示板の投稿の仕方にも特徴があります。

僕は、相手のプロフィールを見るときに必ず掲示板の投稿履歴も見るようにしています。

毎日同じ投稿タイトルで連投している

メルレは効率化しなければ稼げませんから、いちいち掲示板のタイトルを考え直すという事はせずに、掲示板の再投稿やコピペ文での新規投稿を繰り返します。

出会い目的の会員であれば、頻度に募集をかけませんしタイトルが全部同じということはありません。

毎日同じ投稿を繰り返している人は、メルレ、違法風俗業者、誘導業者のいずれかと思っていいです。

 

中には、投稿履歴の削除をおこたり、掲示板の投稿履歴が×99でカンストしている猛者も。笑

メルレは、全国メル友掲示板、メル友掲示板、アダルト画像投稿掲示板に多いですね。

複数の掲示板に同じタイトルの投稿をしている

複数の掲示板にまたがって同じタイトルの投稿をしている女性会員も、メルレや業者と思って間違いありません。

初心者とおぼしき会員がたまに間違って2つの掲示板に投稿していることもありますが、3つ以上またがって投稿していれば故意でしょう。

大体のメルレは、連続投稿と複数の掲示板にまたがって募集の二つを満たしていることが多いです。

 

ハッピーメールの掲示板を利用してポイント消費を抑え出会うコツはこちらをご覧下さい。

ハッピーメールの掲示板のコツ!業者を避けポイント消費を抑えよう!
ハッピーメール(ハピメ)は会員数が多く一般女性も多いので出会いやすいのですが、出会いの邪魔になる業者やメルレも存在します。 業者とは、援デリと呼ばれる違法の風俗や、誘導業者と呼ばれる他サイトに登録させる業者などがあります。 ...

 

通話相手を募集している

ハッピーメールのメルレで稼ぐのであれば、サイト内の転送電話が一番効率的です。

1分で30円分のポイントが稼げますから、30分話せば立派な時給分の稼ぎになります。

そのため、メルレはメル友掲示板で通話相手を探していることが多いです。

メッセージの特徴

超短文

メルレは時間効率重視ですので、メッセージは非常に短文です。

メルレからすれば、短い単語のチャット状態が理想の状態なわけです。

 

ハッピーメールには、足あとをつけると「どもー」とだけ挨拶してくるメルレがいます。笑

こんばんは
そうなんだー
あなたは?

など、メルレは顔文字や句読点もつけずに短文を送って来るので分かりやすいですね。

ひっぱたきたくなる。w

顔文字が一種類

メルレ初心者はベテランメルレより少し丁寧なので顔文字をつけてきます。

ただ、大体は1種類の顔文字しかつかわず。

はいー(*/ω\*)
ですね(*/ω\*)
好きです(*/ω\*)
結局、短文とかわらないのですけど紛らわしい。

話が噛み合わない

メルレは時間効率をよくするために、定型保存した文も利用します。

脈略もなく、

私、最近太った気がする
ぽっちゃりした子どう思う?

などと疑問系の文を飛ばして来たら警戒しましょう。

 

一般の女性でも、打ち解けた後は、話が急に切り替わる人もよくいますけどね。笑

メルレは仲良くなる前から話が噛み合わず不自然なんです。

よく定型文と短文相づちと組み合わせてくるので気をつけましょう。

アダルト投稿を利用している

これは、アプリ版では見ることができず、ブラウザ版で確認する必要があります。

ハッピーメールにはアダルト画像や動画を投稿できる機能があり、画像や動画が評価されると0~30円分のマイレージが付与されます。

100人の閲覧者に非常にいいね!を押してもらえれば1つの画像で3000円の利益になるわけです。

経験上、アダルト画像投稿、アダルト日記を利用している女性は高確率でメルレです。

 

ですので、気になった女性会員を見つけたら、かならずブラウザ版もチェックしておくことをおすすめします。

メルレ対策は簡単

メルレ対策は非常に簡単です。

上で紹介した特徴を掴めば、ほぼ100%メルレを避けることは出来ます。

項目が多く覚えるのが大変と感じた方は、「特徴1、メルレが好むプロフィールの文言」と「特徴3、掲示板のクセが強い」を抑えておけばOKです。

 

そして、LINEの交換を早めに切り出すだけでメルレを切り捨てることができ、無駄なポイントを消費せずに済みます。

 

LINE移行を切り出して嫌われないか心配に思う方もいるかもしれませんが、みんな割とあっさりLINEやカカオに移動してくれますよ。

僕もハピメでもう200人以上メアドやLINE交換をしてきていますが、ほとんど断られた事はありません。

心配ならばプロフィールに「キャッシュバッカーはお断りですのでLINE交換出来る方だけ仲良くしてください。」といった補足を書いておくことをおすすめします。

 

マイレージのポイントにつきましては下の関連記事で詳しく解説しています。

ハッピーメールのマイレージって何?女性会員が貰えるポイントも教えます
ハッピーメールは通常のポイント以外にマイレージポイントがあります。 このマイレージポイントは男性会員と女性会員では仕様も使い道も違います。 というわけでこのページでは、マイレージポイントの目的や、男性、女性それぞれの使い...